興信所による海外・外国での調査チェックポイント

興信所による海外・外国での調査チェックポイントについて

アメリカや中国、韓国、カナダやイギリス、フランスなど出張先で浮気をしている、不倫相手と海外旅行に行くみたいだから調査してほしいなど海外での浮気調査を希望している方は多いです。海外でも調査はできますか?という質問も多いですが、興信所によっては対応していない場合もあります。またイレギュラーな案件として扱うことになってしまうと、高額な費用が発生してしまうため、できるだけ海外の調査を専門に扱っているような興信所をえらぶことがおすすめです。

 

海外調査を扱う興信所のサイトを確認してみますと、エリアによって料金が異なる以外は日本国内で依頼をする場合と特に変わりはありません。日本から近いアジアですと料金は比較的リーズナブルですし、一番遠いヨーロッパですとアジア地域よりも高い料金になっていました。具体的な金額については行き先、調査内容、調査期間によってまったく異なりますので、実際に問い合わせをしてみる必要があります。

 

また海外での調査は調査を依頼した方との連携が取りにくくなるため、できるだけ事前情報を提供することが重要です。特にハワイやグアム旅行など海外旅行に出かける際に調査を行う場合は、情報がまったくないという場合ですと調査は不可能に近くなってしまいます。急な出張や旅行がわかった場合ですと情報不足になりがちですから、焦らずに相談することが大切です。

 

外国での調査は日本の興信所から調査員が派遣される場合と、現地の調査員が調査を行う場合があります。自分の調べてほしいことがしっかり伝わるように事前に準備しておくことがポイントですよ。

 

⇒興信所の無料相談・見積もり依頼窓口