興信所のメール履歴調査にかかる予算(料金・費用)の相場

興信所のメール履歴調査にかかる予算(料金・費用)の相場はいくら?

最近興信所に多く寄せられているのが、メール履歴やメールの内容、不倫や浮気相手のメールアドレスなどを調べてほしい、メール調査をしてほしいという相談です。最近携帯を肌身離さず持ち歩くようになった、いつも携帯やスマホを触ってメールをしているということはありませんか?たしかにメール内容やメール履歴がわかれば、浮気の証拠をつかむ事が可能です。

 

しかし携帯電話会社にメール履歴やメール内容、発信先などの情報を開示してもらうことができる可能性はほとんどありません。犯罪の可能性がある場合などに警察が捜査の一環として開示を求める場合がありますが、調査会社単体でメール調査をするのはなかなか難しいのが現実です。

 

メールアドレスについては興信所のスキルによっては、調査対象者の情報を手に入れることが可能です。特に最近では、SNSサービスなどのインターネット上に個人の情報を掲載している方も多いです。メールアドレスから名前や住所を探したり、逆に住所や名前からメイルアドレスを探し出すことができる場合もあります。値段は1件当たり三万円前後が相場です。具体的な金額については事前に料金の見積もりを取っておくと予算がたてやすく便利ですよ。

 

もし、何らかの手段でメール内容が手に入るようであればそれをもとに浮気調査を行うことが可能です。配偶者のメールを転送したり、メモリーカードに保存し直す方法をアドバイスしてくれる興信所も多いです。具体的なメール調査については実際に問い合わせをして確認してみてください。費用があまりないという方は無料相談が利用できる興信所などをえらんでみてくださいね。

 

⇒興信所の無料相談・見積もり依頼窓口