興信所の調べ方とは?調査方法・内容・テクニック

興信所の調べ方とは?調査方法・内容・テクニックについて

配偶者や婚約者の不倫や浮気の有無、不貞行為の証拠収集などをプロのテクニックを持つ興信所に依頼する方が増えています。浮気調査という言葉をよく耳にしますが、どのような調べ方なのでしょうか。

 

いろいろな興信所で実際に行われている調査内容や調査方法を調べてみますと、尾行や聞きこみが基本になるようです。お仕事に出ているご主人に対しての調査方法は通勤や帰宅途中、昼休みなどに尾行を行い、また職場やよく通っているお店などで聞き込みを行います。不自然な調べ方ですと興信所に調べられているというのがわかってしまいますから、探偵をえらぶときにはどうやって調べるのか事前に聞いてみるのもいいですね。

 

調査期間については調査内容によって異なりますが、不倫や浮気調査ですと週末に重点をおいて調査をする場合が多いようです。調査期間が長ければ証拠をつかむことができる可能性も高まりますが、調べ方によってはどんどん費用がかさんでしまいます。そのため1週間から1か月までの調査期間をえらぶ方が多いようです。

 

調査内容はこちらから指定することができるので、自分が知りたいことを伝え調査方法を掲示してもらうとムダがありません。また具体的にどうやって調べるのかなどテクニックについても確認しておくと安心です。尾行の方法や、聞きこみの範囲など具体的に確認しておくこともポイントですよ。どうやって調べるのかをしっかり把握しておくことで納得のできる料金で調査を依頼することができます。スキルやテクニックを持つ探偵が所属する興信所をみつけることがベストです。

 

⇒興信所の無料相談・見積もり依頼窓口