興信所のストーカー調査にかかる予算(料金・費用)の相場情報

興信所のストーカー調査にかかる予算(料金・費用)の相場はいくら?

通勤中や帰宅途中に不審な人物が後をつけている、不審な目線を感じた、日常生活に違和感がある、無言電話や手紙、送り主のわからない届け物が届く…こういった経験をしたことがある方はストーキングされている可能性があります。ストーカーがいるのかどうか知りたい方はもちろん、すでにストーカーがいることがわかっているという方も一度興信所に相談してみてはいかがでしょうか。

 

興信所ではストーカーがどういった人物なのか調査してもらうことができます。それと同時にストーカー対策もアドバイスしてもらうことができるので、不安な日常生活を送っている方の手助けになるはずです。費用は調査してもらう内容により値段がことなります。被害を受けていることを証明する調査ですと約三万円から五万円、ストーカーを特定するような調査ですと料金は1日八万円というところです。やはり金額大きい調査になりますから、予算が限られている場合は見積もりを受け取って、相談してみてくださいね。

 

口コミサイトをのぞいてみますと、妻や夫の浮気相手がストーカーになっていたという方が多いです。無言電話などの嫌がらせや自宅前にゴミをまき散らす、車で相談者を追跡するなど危険な行為もあったそうです。警察に相談するには近所の目が気になったので先に興信所に相談したという方は、スムーズに調査を完了することができ慰謝料や損害賠償を請求できたそうです。もし今困っていることがある方はすぐにでも相談してみてくださいね。

 

⇒興信所の無料相談・見積もり依頼窓口