興信所の通話履歴・通話記録調査にかかる予算(費用)の相場

興信所の通話履歴・通話記録調査にかかる予算(費用)の相場

休日なのに夫の携帯に仕事の電話がかかってくるようになった、帰宅すると妻がこそこそと電話をしていた、最近急に電話代の金額が高くなった…など配偶者や婚約者の不審な行動に気がついたことはありませんか。

 

電話の相手や時間は通話履歴や通話記録をみればはっきりと確認することができます。同じような時間帯に電話をかけている相手がいれば不倫や浮気の相手の可能性は高いというわけです。携帯電話の場合、通話履歴や通話記録を確認できるサービスがあります。料金明細や通話料明細、通話明細サービスとしてインターネット上や郵送で内容を知ることが可能です。

 

以前はこのような手続きを取ることに手間がかかったことから、興信所に通話記録を手に入れることができないか相談される方も多かったです。最近ではインターネットから手続きを行えば、請求書に同封されて通話履歴を手に入れることが可能です。発行の値段は税込で105円ほどとなっています。興信所に頻繁に電話をしていることが不貞行為の証拠になるのか問い合わせてみると、この情報をもとに調査を行い事実関係をはっきりさせることが重要だということです。

 

浮気調査を利用してみたいと考えている方はぜひ一度興信所に相談してみることをおすすめします。相談にかかる費用が心配という方は無料相談を受け付けているところもあるので安心してくださいね。浮気調査にかかる相場は簡易な調査で1日当たり約二万円です。予算が心配という方も事前に見積もりを取ることができるので安心してくださいね。

 

⇒興信所の無料相談・見積もり依頼窓口